PCMAX 会員登録

PCMAXの年齢確認のやり方

PCMAXの年齢確認のやり方を解説

解説します

PCMAXの会員登録のページの登録手続きを済ませたら、PCMAXのWEB版にログインできるようになりますが、

 

このままでは、メールの送信を含むほとんどの機能を利用することは出来ません。
年齢確認はPCMAXじゃなくてもまともな出会い系サイトなら法律で決まっているので仕方ありません。

 

ここでやめてしまったら何の意味もないのと、年齢確認をすれば無料ポイントをもらえるのでサクッとやってしまいましょう。

 

 

手順自体は3分くらいで終わる作業なので簡単ですよ。

PCMAXの年齢確認の流れを画像で解説

PCMAXの年齢確認方法は、身分証の写真送信かクレジットカードでポイントを購入の2種類があります。
カードでポイント購入したら、すぐに年齢確認が終わるので待つのが嫌いな人はカード一択。

 

STEP1
まずはPCMAXにログインして、一番上にある「年齢確認のご案内」の画像をクリックしましょう。

PCMAXの年齢確認手順

 

 

STEP2
クリックすると次のようなページでお前は18歳以上かと聞かれるので、「はい(YES)」をクリック。

PCMAXの年齢確認手順2

 

 

STEP3
クレジットカードか身分証での年齢確認を選ぶ

PCMAXの年齢確認手順3

 

 

使える身分証

運転免許
パスポート
住民基本台帳カード
年金手帳
共済組合証
外国人登録証明書
在留カード

 

写真や住所は隠しても良いので安心。年齢または生年月日と証明書の種類と発行者名の名称が移っていたらいいんだって。

 

免許の場合だったら、住所氏名、免許区分、顔写真は全部チラシとかで隠した写真で良い。 逆に、生年月日と、青い縦書きの「運転免許証」の文字、右下の赤い○○公安員会とハンコの部分が隠れていたら審査で落ちます。

 

PCMAXの年齢確認で使える処理

 

 

身分証を出すのが嫌な人、めんどくさい人はクレジットカードでポイントを購入するしかないです。
クレカなら、ポイント購入直後に年齢認証完了になります。

 

一番安い100円分でも年齢確認はOKですが、女性と出会うのが目的なら最低でも1000円分以上は買ったほうが良いですよ。

 

 

STEP4
クレカを選んだ人は普通にクレカ番号を入力して購入すればいいだけなので、免許でのやり方で説明します。

 

スマホで撮った身分証の写真をパソコンに移して、「参照」⇒「写真を送信」ボタンで送る。

 

スマホからPCへの写真の送り方は、SDカードが使える機種ならSDカードで、iphoneなどSDカードが使えない人は、スマホのメールで自分のPCメールに画像を添付して送ればOK。
よくわからない場合は、ここでは説明しきれないのでクレジットカードでサクッと終わらせるという手もあります。

PCMAXに免許を送る

 

画像の送信が終わると、「送信完了」というページに移動します。
確認には10分ほどかかるようです。

PCMAXの年齢確認は土日の夜間でも出来る?

僕が免許の画像を使って年齢確認の画像を送ったのは、土曜日の夜22時過ぎ。

 

画像送信後には10分程度で確認作業が終わると表示されましたが、こんな週末の夜にできるのか?と思いましたが結果はどうだったでしょうか。

 

 

ちなみに使った画像はこちら
免許のサンプル

 

悪用されるのが嫌なので生年月日と県名だけモザイク処理してますが、オレンジ色の部分は画像処理で消しています。
なので、下の画像を使っても年齢確認できませんよ。

 

僕はパソコンの大先生なので画像処理でやりましたが、、チラシとか付箋で消しても大丈夫です。

 

敢えて横向きじゃなくて、縦向きの画像を出しました。

 

夜で画像も暗くて、確認できないかなーと思って5分くらい待つと・・・・、

 

無料ポイントがついている

年齢確認完了画面

 

特に年齢確認できました!とかのメッセージは無くて、ブラウザをリロードしてみたらポイントが増えているので年齢確認完了ということなのでしょう。

 

土曜の夜にできるくらいなので機械判定なのかな。
多分日曜でも深夜でも早朝でも大丈夫っぽいですね。

さいごに

お疲れ様でした。

 

ざっくりですがこれでPCMAXの年齢確認は終了です。
僕の場合は免許証でやりましたが、一番簡単なのはクレジットカードでポイントを購入することです。

 

カードがない人はコンビニで即日作れるVプリカが審査もないしいいですよ。
ただし、Vプリカさえあれば未成年者でも年齢確認を突破できてしまうので、抜け道的に使うのはダメですが。

 

それでは無事突破できたら存分に出会い活動を楽しみましょう!

 

もしかしたらどこかの県であなたと私とライバルになるかもしれませんが、
PCMAX利用者が増えてサイトが盛り上がれば、回りまわって僕にも良いご縁が増えるはずなので吉としましょう。

ホーム RSS購読 サイトマップ